埼玉のサウナとヨガスタジオ

私は埼玉県の草加市に住んでいます。
小さな頃から家族でよく温泉旅行へ行ったりするほどに温泉施設が大好きだったわたしは、美意識に目覚めたと同時に温泉や岩盤浴をしに色々な場所へ行くことが増えるようになりました。
そんなとき、気になっていた温泉施設「竜泉寺の湯」が近所にできることが決まり、絶対に行ってやると決めていました。
なぜなら、「竜泉寺の湯」には一度も行ったことがなかったものの、大きくて綺麗な温泉だということでとても有名だったので前々から行ってみたいと思っていたからです。
そんな「竜泉寺の湯」草加谷塚店ができたのは、2016年の9月のことです。嬉しいことに、草加駅から竜泉寺の湯を利用する方のための送迎バスが出されていたので利用しました。
だいたい10分くらいで、到着することができましたし、お金もかからなかったので本当に良かったです。この送迎バスは草加駅と松原団地駅と竜泉寺の湯草加谷塚店をつないでいて、1時間に2本のペースで走っていますのでとても利便性が高いですよね!もともと駅から離れた場所にあって行きづらいことだと思いますのでぜひ、竜泉寺の湯へ行くのならば送迎バスを利用して行くべきであると思います。初めて行ったときは温泉施設巡りが大好きで、その面白さと楽しさをわたしに教えてくれたお母さんと一緒に行きました。
費用はだいたいお風呂だけなら700円くらい、岩盤浴をするなら1400円くらい必要です。高くもなく低くもない価格ではありますが、コストパフォーマンスを考えるとここは本当にお得だとわたしは感じました。ここの温泉の種類の豊富さは本当に素晴らしく、一番の売りである炭酸泉は本当に快適です。他の温泉施設とは違って炭酸の質が濃い上に、炭酸の強さによって違う風呂があったりするので飽きることなく楽しむことができます。
更にはサウナもありまして、草加谷塚店には柑橘の匂いがする塩サウナと普通のサウナの2種類がありました。

塩サウナは、サウナでにじみ出てきた汗を塩となじませることによって、余計な老廃物を驚くほどに取り除いてくれます。だから、終わった後に肌が本当にツルツルになるんです!これは本当にみなさんに体験してもらいたいです。わたしがこの竜泉寺の湯の草加谷塚店にきて面白いと思ったことは、この竜泉寺の湯にて永遠とロビーで流れているBGMです。
温泉施設のような娯楽施設では比較的リラックスしやすいクラシック音楽が流れるのではないかと思いがちですが、ここでは竜泉寺の湯の歌(?)のようなテーマソングが永遠と繰り返し流れているのです。ある程度ウキウキした感じの楽しい雰囲気のメロディで、それがあまりにも短い曲なので頭の中から離れなくなるのです。その曲に洗脳された子どもたちが鼻歌であしらうように歌いながら駆け回っていて、少し面白かったです。と、他人を笑っているのもつかの間で、わたしとお母さんも竜泉寺の湯を出た後、頭からずっと竜泉寺の湯のテーマソングが離れなくなったのです。
それも次の日、そのまた次の日もそれは続きました。
これは絶対店の名前忘れることはないなと思いました(笑)その曲は、「ここはお風呂のパラダイス?りゅーうせんじのゆっ♪」といった感じのすごく短いフレーズなのですが、それでも頭から離れることはなくて洗脳されてしまいました。ある意味明るい気持ちになってリラックスできたので、新しい戦略なのではないかとも感じました。ぜひ、竜泉寺の湯へ行ってこのテーマソングをひたすらに飽きるほどに聴いてみてほしいなとわたしは思います。すると、自分がいかに竜泉寺の湯に洗脳されてしまったかよくわかると思います。
リピーターになる理由になることでしょう。

それでサウナも良いのですが、同じ汗を流すならホットヨガの方が良いような気が、最近しています。

http://xn--mck2bp8e3c5744avkzb.xyz/

これなんか面白そう。

でも、草加市には、ヨガスタジオは全然ないみたいですね。やっぱり大宮くらいまで行かないと、きちんとした店舗はないようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする